呉亦凡クリス来日「2016東京・中国映画週間」舞台挨拶&金鶴奨コメント訳

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です